« 雨のなか街頭演説デビュー! | トップページ | 医療・介護の改善も切実、いよいよ明日は事務所開き »

2009年5月29日 (金)

今日も盛りだくさん!門真駆け巡る佐々木よしとさん

朝7時から京阪古川橋駅頭でごあいさつ。タスキをした佐々木さんの姿に注目が集まりました。

09529

午後一時からは、第2京阪道路の建設現場へ。第2中学校南側の一日3,000台の交通量の市道が工事の影響で東への一方通行となり、大きく迂回しなければならず、市民生活に影響が出ることについて、事業者から説明を受けました。環境対策と同時に工事中の対策についても大変重要な課題です。

095292

その後、大阪労連北河内地区協議会へあいさつ、傘下の組合にも支援要請を行っていくという力強い言葉をいただきました。

門真教職員組合の第21回定期大会にも来賓として出席。3つの小学校の廃校計画の見直しやボーダー学級への職員配置など、佐々木よしとさんが政策として掲げている内容に共感がひろがっています。新委員長の石原先生とも固い握手。09529

午後7時からはルミエール研修室で「スタートの集い」。つくる会の構成団体の方に市長選挙出馬に当たっての決意表明を行う文字通りスタートの集いでした。

門真民主商工会の副会長さんから力強いエール。保育所現場では、民営化された保育所ですでに保育士や看護師が辞めている実態。介護現場からは国の悪政にものを言い、介護保険制度をはじめとした社会保障制度改善を求める切実な声。市民に十分に意見を聞かず3つの小学校の廃校計画を進めようとしていることなど、佐々木よしとさんで市政を転換を求める切実な願いが出され、参加者が市政の変革に向け決意を固めた集会となりました。

09529_2

|

« 雨のなか街頭演説デビュー! | トップページ | 医療・介護の改善も切実、いよいよ明日は事務所開き »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日も盛りだくさん!門真駆け巡る佐々木よしとさん:

« 雨のなか街頭演説デビュー! | トップページ | 医療・介護の改善も切実、いよいよ明日は事務所開き »